衰退しない産業づくり
日本の製造業、産業の復活! 

サンプルバナー





オンリー ワン
他では絶対まねができない

奇跡の商品,奇跡の産業つくり

ストローでジュースをおいしくできるのか.
できるんじゃない?
では作る方法を考えます.


必要なものは
KOTORABO電気装置です。
もう一つは
KOTORABO水装置です。

電気装置はポリプロピレン樹脂から
ストローを成型するための射出成型機に接続します。

水装置は成形機からできたストローは水の中で冷やされます。その冷やされて固まる時がとても大切なのです。

この行程でなにをしているのかというと
樹脂に生命力を高めるために
加熱して溶解する工程の射出成型機と
引き延ばしながらパイプになって冷やしながら
生命力を固定化するときに
生命力の高い水の中を通過させる冷却が工程になっています。

電気装置も水装置も生命力を高めるための装置です。
この装置は他では作ることができません。

国内産業を活性させる一つの武器になります。


さてストローができました.
ここでどんな味になるのかは残念ながら見本がありません.

違うのは生命力だけです.
生命力は形では見えないのです.

実際にジュースに刺したりかき混ぜてみないと味の変化はわかりません.

しかし生命力を高めたものでの今までの結果では
おいしさは高まっていることが出ています.

うま味センサーでのデータ結果でも
同じもののおいしさがたかっています.

データで抗酸化活性力を高まっています.

油の酸化が遅れています.

佃戸での焼肉の違いでもおいしさは違いますし

ソムリエの試験でも
ワインの銘柄がわからくなり
熟成度が高まっていてことが確認できています.

ストローでできないはずはありません.
やってみて結果は出ますからもうやる前から
販売戦術を考えたほうがよさそうです.

2015年08月02日




▲pagetop