衰退しない産業づくり
日本の製造業、産業の復活! 

サンプルバナー





オンリー ワン
他では絶対まねができない

奇跡の商品,奇跡の産業つくり

おもちゃの生命力を高めておけば子供の未来が変わる!!
日本のおもちゃメーカー、
特にプラスチック玩具を製造しているメーカーは
すぐにでも実行して取り組んでいただきたい。

乳幼児から幼児期を含め、小学生中学生高校生にも
玩具は必要なものです。
それは遊びだけでない要素があるからです。

知育大辞典ホームページ
こんなことも書かれています。
その通りだと思います。


おもちゃで遊ぶことでどんな効果が期待できるか

・指・手・口など身体の使い方を覚える

・思考力が身に付き、問題解決の力も付く

・注意力や根気を高める

・創造力・想像力が豊かになる

・好奇心が芽生える

・自分で考える力が付く

・自尊心が育まれ、自分で考えて行動する力になる

・集中力が高まる

・社会性・身体・知能などが一体化される


ページ内には育脳という単語もありました。
私は知らない言葉でしたが
これは子供だけでなく大人にも必要な言葉ですね。


さてその子供の玩具ですが
プラスチックと木材の玩具に大別できます。
今回はプラスチック玩具を取り上げます。

色もきれいで軽くて安全性も高く簡単なものから
複雑なものまでいろいろあります。

今までどこのメーカーもなしえなかったというより
考えもしなかったおもちゃです。

それはプラスチックに生命力と呼ぶエネルギーで高めて、
それでおもちゃを作り子供に与えようというものです。

生命力なる力は確実に脳の機能を高めます。
運動機能も高めます。

言葉でいうなら先ほどの育脳でしょうか。
家庭環境も社会も様々な意味で汚染が進み
生命力があふれ出る場所は少なくなってきています。

生命力は自然が持つ力です。
自然界にあるものはすべてが持っていますが
私たちの体も
その遺伝子が機能するだけの十分なレベルがないと
遺伝子は機能をできなくなってしまいます。

生命力にあふれた玩具がそばにあることで
子供が健全に育つ環境を提供できるのではないでしょうか。

このホームページでの生命力なるエネルギーは
まさにその自然から得たエネルギーであって
えいやっとか気とか呼ぶ類のものではありません。

その生命力を電気の中に持たせることが
できるようにしただけのことです。
それがKOTORABOの電気装置です。

これを利用することで
プラスチックに生命力を持たすことができるのです。



KOTORABO電気装置をプラスチック玩具を成型するときの
電気に利用するのです。

すると電気の熱を通してプラスチックは
溶けてその後固まり形が整えられます。
そこで生命力はプラスチックに固定されます.
永遠に生命力の高いプラスチックおもちゃとして
そこにあるのです.

そのおもちゃが身の回りにあるのは
子供にとっても親にとっても幸せなことだと思います。

こうして生命力あふれる中で成長したならば
なかった場合の時よりも頭は良いかもしれません。

単に頭が良いというだけでなく
理解力もすぐれ判断力もあり協調力もあるかもしれません。
脳の機能も1%でも高いかもしれません。

まったく凡人の私には想像もできないほどの
脳力、能力を発揮する人になるのかもしれません。

そのような人の能力を伸ばしてあげられる
プラスチックのおもちゃを子供たちに
提供できるのならば
今でもそのようにしてあげたいと思います。

是非メーカーの方にもご検討を急いでいただきたい案件です。
わたくしも全力でもって協力させていただきます。






2015年07月26日




▲pagetop